かもめかもめ


2008.01.25 龍ケ崎市佐貫 小貝川/牛久沼排水機場


<爆弾低気圧>という名の低気圧が
列島を凍えさせているらしい
ここ北関東も寒風吹きすさび
川の土手道はさらに寒く、土手を降りてもまた寒く


画像

画像

画像




画像


雪が降る、雪が降る
と予報士はくりかえすものの
いっこうに雪は降らず
川べりのフェンスにはかもめが肩をよせあい
そこだけ雪が降りつもってでもいるかのよう、しかし
この雪は大きなかたまりのまま
何度でも空へ舞いあがり
舞いあがっては
ひとところに降りつもる。


画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像


ランキングに参加。クリック応援お願いします。Sichi-Ri

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • コモレ日和

    お久しぶりの更新ですね。
    いつも楽しみに拝見させていただいていたので
    どうしたのかなと少し心配しました。
    鳥の写真、冴えわたって迫力がありますね。
    2008年01月26日 22:05
  • 七里

    コモレ日和さま コメントありがとうございます。HPの写真の整理を始めましたら、これが実に厄介なことになりまして、そちらに時間をとられています。もっとも、天気がよければ家に閉じこもっていたくないのですが、あいにくと…。
     カモメを間近で撮るのは初めて。新規のデジイチは、カメラについているボタンの機能もまだ満足に理解できていない状態です。
    2008年01月27日 07:20
  • 水魚

    川を飛び交うカモメの姿は気持のいいものです。
    でも、ふと思い出したのが、映画「鳥」の光景です。
    横並びになって、休んでいる鳥の群の不気味さです。
    以前カメラを向けたことがあるのですか、怖い思いがしました。
    2008年01月27日 14:50
  • 七里

    水魚さま 撮影したものの中にカメラ目線のカモメがいます。フェンスの上で、あるいは空中で。私は野生のキジバトとほぼ毎日、接していますが、これとくらべてもカモメの<まなざし>はだいぶ違います。違いの説明は、にわかにはできませんが、カモメの目に獣の気配を感じます。
    2008年01月27日 18:32