帰れる夏があれば ♪オリジナル曲

帰れる夏があれば Musicとしたん



帰れる夏など あるはずがない あるはずがない夏へ だから帰る

われた背なかを のぞいてみるかい のぞいた顔をうつすだけだよ

むかしむかしの時代の水が いまなおさざめく われていなかったころの背なかを
だれかにやさしく たたかれるみたいに

だからいたたまれず いつでも帰る われた背なかをかたくとじて あるはずのない夏へ

画像

◆作曲のとしたんさんには、なつかしくて新しい、こんな曲もある。おじさんたちがみんなげんきになる。
「あんたのギター」こちら

icon okan<ランキングに参加しています>
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 蝦夷之輔

    「雨」、久しぶりに聞かせて頂きました。リンクを辿って。
    以前に聞かせて頂いた時には詩とボーカルの歌が一部合ってなかったけど
    今回は変更されたようで。
    七里さんは謙遜されていましたが私は難解な(分からない)詩の曲は好きです。
    でもやっぱり分からないけど・・・・
    ボーカルと曲は馴染みますね~ いい雰囲気です。
    歌詩の意味をじっくりと考えなくては。(以前も悩みましたが途中で忘れました)
    今度は七里さんがボーカルでやってはいかがですか?
    太陽と鳥の羽、そして樹木?のコラージュ 私には無い感覚で目が点です。

    2010年07月19日 23:43
  • 七里

    『風暮らし』ときどき覗いていますけど、以前のテンポで再開してほしいですね。
    『雨』の歌詞は、間違って唄われているものに変えました。
    UPも新規にやり直しして音がよくなっているはずです。YouTubeはそのままです。
    『帰れる夏があれば』は現在、女性ボーカリストがレッスン中。録音をどこでするかも検討中。ウチのミニスタジオは近く改造予定。
    ここでリンクしている『あんたのギター』、好きな曲で、作曲者から楽譜をいただいている。唄えるかどうか。
    「忘れかけてた青くさい夢 もいちど見ようとしてる」
    作詞も作曲者自身です。
    2010年07月20日 17:10
  • misa

    「帰れる夏があれば」。。。とっても素敵な曲ですね。
    懐かしいような・・・素直に聞けるメロディーです♪
    2010年07月21日 22:08
  • 七里

    ●misaさん、ありがとう。作曲者も喜びますよ。
    いま、歌い手が仕上げに入るところです。
    きっと魅力的に唄ってくれると思います。
    また、ようす見においでくださいね。

    蝦夷の輔クンのブログの再開、まだですかね。
    まあ、いろいろ、つごうがあるはずだけど。
    2010年07月22日 21:02
  • liuring

    帰れる夏があれば・・・良い曲ですね~!
    オッチョコチョイの私は『帰れる夏があれば(・・・のMusicとしたのです)』と読んでしまいました。(笑

    鳥の羽を車のフロントの天井にでも置いて撮ったのですか?
    こんな感性はとてもじゃないですが、思いつきません。
    2010年08月03日 22:46
  • 七里

    ●liuringさん、おひさしぶりです。
    こちらを覗くのも久しぶりで、辺コメ遅くなり、失礼しました。
    『帰れる夏があれば』は歌い手が唄入れしてくれているのですが、こちらへのUPはまだです。

    写真は、日輪が見えた日の写真と、別の鳥の羽の写真との合成です。
    このページのために作りました。

    鰐組でも唄をUPしています。
    第2弾、第3弾と続きます。メロ先ほか、歌詞でがんばってます。
    2010年08月09日 13:20