ジャコウアゲハ、近く羽化のもよう

飼育。昨夏、サナギ化。
あめ色のサナギ(上)が、黒ずんできている(下)。
画像

画像

画像


あとは時間の問題…というところまできているのだが。
この時間がつかめない。
サナギの黒ずみかたの程度だけで羽化の時間を予測するのはむずかしい。

サナギが破れる前に伸びをするような動きが何度か間歇的にある。
それに気がつきさえすれば、羽化の瞬間に立ち会える。

ちなみに…
ひもで背中をモノにくくりつかられているように見えるが、チョウはモノのほうへカオを向けて出てくる。
モノにしがみついて(モノを足がかりとして)じぶんのカラダを殻から引き出す。
2011.3.6撮影  この記事の続編はこちら
ジャコウアゲハの羽化の記録のページはこちら
▼ジャコウアゲハの羽化。サナギの殻を破る直前からの動画です。
動画サイズをこのままでご覧になりますと、サナギの大きさをイメージできるかもしれません。実物は約25ミリ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント